シミのない美白美人になるには

Share on Facebook


色黒の方と色白の方がいれば色白の方の方が見た目にもモテています。
ですので美白は女子力アップに繋がるといってよいのです。

もちろん地黒も非常にきれいな肌の方はたくさんいます。


モテない肌というのは色も黒く、しかもそれがわざわざ焼いて作った肌の色だからです。

日本人の肌というのは黄色から白に近く、黒という方はほとんどいません。
日本人ならではの肌の色があれば女子力はそれだけで上がっているといえるのです。


それから若い頃に紫外線をたくさん浴びてしまった肌は年を取ってからシミに悩むことになります。

若いうちは新陳代謝も活発なので出てこないのかも知れませんが、肌の奥には紫外線を浴びてシミ予備軍がたくさん出来ているのです。

それが何かのきっかけによってメラニン色素が活性化し、シミを作ってしまうので注意が必要です。


シミのない美白美人になるためにはシミ予備軍を撃退しておく必要があります。

メラニンは存在していても紫外線を浴びなければ活性化されないので日焼け止めをしっかりと塗っておくようにしましょう。

日焼け止めには化学成分が配合されているものも多いので出来れば無添加のタイプを選ぶようにしましょう。


それから紫外線を浴びてしまってもシミが出来ていないうちであれば対策ができます。

ビタミンCなど抗酸化作用のある成分をしっかりと肌に浸透させ、メラニンの排出を促すのです。

ビタミンCは壊れやすいのでできればビタミンC誘導体が配合された美容液などを利用した方がよいでしょう。

あわせてに読みたい

タグ

2012年8月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ビューティ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ